豊中市岡町の空手拳法道場

一瞬一瞬が息をのむ実践力。

自分を活かせる自由な技法スタイル!

 

一瞬で相手の視界から消え背後に回り込む歩法、力を引き出す八卦、力強い剛拳と剛体法、相手の動きを止める点穴があります。

 

回し蹴りや回転蹴り等、横軌道の技を、直線軌道から出し、数倍の速さと威力を発揮します。

 

柔拳は、力を使わず大きな打撃を生み、相手の鍛え上げた筋肉をも貫通します。ゼロ距離から力を生む、打拳も学びます。

 

女性にも出来る女性の為の武道でもあります。

「居拳流空手」

一般部 高校生以上 社会人

少年部中学生クラス 中学生の男女  

どなたにも学んで頂けます。

 

空手拳法は

突き、打ち、蹴り技、足払い、崩し技の剛法の武道です。

払い、受け、かわし技と点穴技、対武器の技を学びます。

 

 

 

居拳流は、現代スポーツ空手道ではない、武道の空手拳法です

 

現代の空手道はスポーツ!人と競い合う事と大会で良い成績を残す事を目的とし、大会で勝てる技のみを現代空手道は稽古しています。

しかし、本来の空手とはスポーツや大会の為に稽古するのではなく己の心と技を磨き、実践護身術を身に付ける事にあります!


 

・当流派には「特別な拳法」が伝承されています。

虚心の心を持つ「虚」と言う思想の技で、こだわらない、何もない、無、と言う意味があり、要らぬ術理に惑わされない、シンプルな素の技です。
最速で相手を崩し、固め、取り押さえる技は、発動さえ相手に気がつかせない程に速い柔法(投げ 関節技)の様な武道です。
しかし、柔術 合気道 柔道とも、全く違う術理法則を持ち、剛 柔 虚の思想からなる拳法は打撃技なのに、投げ 関節、崩し技と同じ効果と結果を生み出します。
実践を追求した真の拳法の技では、打撃技をも投げ 関節技に変える事が出来ます。虚無の拳法は、全ての間合いと位置関係による自分の高さ、間合い空間を支配します。 
実戦追求!

スポーツに属さない空手拳法です


空手は、近間合いの手技(突き、打ち技)

遠間合いの足技(蹴り技、足払い)があります。

 

拳法では、近間合い(連続打撃技、崩し技)の事で、相手との間合いが近いので、確実に攻撃を当てる事が出来ます。

その威力も高く、相手に致命傷を与え、流れの中で崩し技を使い相手を制します。

 

単なる打撃武道ではなく、剛柔一体の実践剛法武道、空手拳法です。

・沖縄空手 拳法に伝わる直線蹴り!

前蹴りの様な真っ直ぐ飛んでくる蹴り技なのに、軌道を自在に操り、まるで回し蹴りの様な軌道で蹴り技を出す事が出来ます。

これにより相手は蹴りの軌道を読む事、先読みする事が出来なくなり、かわす事がとても困難になります。

・居拳流空手

糸東流 剛柔流を基礎とした実践古流空手です。

居拳流空手の構えは一般的な空手とは違う構え方が特徴で、半身前屈立ちの構えです。
これにより、スピィーディーに動け、柔軟に相手の攻撃をかわし、急所を全て隠せるので、相手の攻撃を受けても致命傷を受けにくいのが特徴です。
 
前屈半身構え

実践追求の末行き着いた最高の構え(スタイル)です。

一切、隙のない構えは、美しいです。

・変幻自在の蹴り技も特徴の1つです!

正面に立つ相手、襲い掛かる相手の背後や後頭部に蹴り技を入れる事が出来ます。

ムチのようにしなやかでキレの良い蹴り技は抜群の威力と速さを兼ね備え、使いやすい技として改良されています。

 

 多彩な突き技も魅力です

突き技はしなやかに、速いが特徴で、一瞬で様々な角度 方向からあらゆる攻撃を行う事が出来ます。
相手はこの攻撃を受けきる事が出来ず、また自分が負けた事にも気がつかないほどの速さです。
 
突き技の種類はとても多く、ありとあらゆる手技を学びます

・競技空手道の型ではない理合のある空手拳法の「型」を稽古します。

競技で勝つための、型やうまさを身に付けるのではなく、身体に正しい技と動き、効率的な身体の使い方を修得するための型を稽古します。

・居拳の座り技

立ってこそ強いのは当たり前です。護身術と呼ぶなら座り技、捨身技も学びます。

座りの拳法、居拳は世界でも当流派でしか学ぶ事は出来ません。

・居拳の座りの組手

座っての組手で、突き技、打ち技、蹴り技に加え、投げ技 固め技、寝技等を駆使して相手を制します。

・フルコンタクト空手

顔面、金的、膝関節を踏みつける危険な技以外、基本的に何でもありの直接相手に打撃を与える実践組手です。
防具を付け、レベルに合わせて稽古して行きますので初心者にも安心です。

全てを一つに、実戦追求!

古流空手、フルコンタクト空手のイイトコドリ!

 

沖縄の古流空手、伝統派空手、フルコンタクト空手、組み技系拳法、そして現代に使える護身術としての空手を総合して稽古しています。

 

競技空手ではない実戦追求された武道 武術 護身空手が豊中市で学べます。

「全てが理想的な空手」
 
居拳流の空手を見た者は皆口を揃えて同じ事を言います
「突き 蹴り技は実践かつ何よりも速い!
見えない、あっという間の出来事だ」と…
 
それもそのはずです。
ただ速いだけではなく、相手に攻撃を見せない工夫と技の起こり(動き)を隠す事、そして相手の意表をつく技なのです。
そして正確に的確に狙いを定める打撃には無駄もなく最短距離からの攻撃が可能です。
 
これらは身体的な強さを必要としませんので、鍛えて動きが速いと言う事ではありませんので、稽古をすれば誰でも修得が可能です。
当流派自慢の空手を見学して下さい!
是非当道場にお越し下さい!