空手拳法 大阪府豊中市の道場


一瞬一瞬息をのむ実践力‼︎

『自分を活かせる自由な技法スタイル』

 

一瞬で相手の視界から消え背後に回り込む「歩法」、力を引き出す「八卦」、力強い「剛拳」剛体法、相手の動きを止める「点穴」があります。

 

回し蹴りや回転蹴り等、横軌道の技を、直線軌道から出し、〈数倍の速さと威力を発揮します。〉

 

柔拳は、力を使わず大きな打撃を生み、相手の鍛え上げた筋肉をも貫通します。ゼロ距離から力を生む、打拳も学びます。

 

女性にも出来る女性の為の武道でもあります。

・当流派には「特別な拳法」が伝承されています。

⬆︎動画をご覧下さい

圧倒的に強いと認められています。

組み技系拳法 実践と強さを極限まで高め、限界まで追求しています。

・沖縄空手 拳法に伝わる直線蹴り

・居拳流空手

居拳流空手の構えは一般的な空手とは違う構え方が特徴で、半身前屈立ちの構えです。

実践追求の末、行き着いた最高の構え(スタイル)です。

一切 隙のない構えは、強さを超え 美しいです。

・競技空手道の型ではない、理合のある使える「型」「対人の型」

・一井準指導員から

居拳流はあらゆる状況を想定しているため、他流派と比べて技が多いです習得した技を組み合わせ、オリジナルの型を作ることもできます決められた型を覚えるだけでなく、己自ら創意工夫することが当流派の精神です。実践で使える型です。

・居拳の座り技

・フルコンタクト空手

直接相手に打撃を与える実践組手です。
防具を付け、レベルに合わせて稽古!女性 初心者にも安心です。

全てを一つに、実戦追求!古流空手、フルコンタクト空手のイイトコドリ!


空手上級者クラス黒帯会

全てが一体!マルチな武道!

 

参加自由 初心者も参加可

普段の稽古とは別に、古流の筋トレ 対武器の空手 他敵(複数人組手)を稽古。
当流派自慢の空手を是非見学して下さい!

空手の部の稽古の流れをご紹介!

正当な武道を正しく指導します

①武道は礼に始まり礼に終わる

心を正して礼をおさめる


②柔軟〜基本稽古

ゆっくりと柔軟 準備体操 身体の硬い人も柔らかくなります。
基本技 移動技を稽古 初心者も安心の稽古です。

③受け 払い技 流し技の稽古

相手の攻撃から身を守る(無力化)させる稽古。
"まずは自分の身を守る"!1番大切な事です。特に男性からの暴力を懸念する女性にとって、最高の護身術となります。

④型の稽古

初心者はマンツーマン稽古、少人数制の稽古。

指導員から稽古指導を受けられ、分からない所はすぐに聞く事が出来るので、初心者に安心の稽古です。


⑤ミッド打ち サンドバッグを使って実際に当てる実戦稽古

ミッドを受ける側も、相手の身体の動きを見て、その威力を肌で感じて実践に近い状態で学びます。

⑥空手と言えば組手

実際に相手とお互いに攻撃を当て合います。突きや蹴り等の打撃技だけでなく、受け 払い技、かわし技を駆使して、また連続技も繰り出し稽古します。初心者も、安全に防具を付けて、レベルに合わせて稽古!
軽〜くお互いに当て合うスパーリングは超初心者 小さなお子さんでも全然大丈夫!ゆ〜くりと動いて、先ずは動きを身に付けます。
特に当道場の女性は、組手が好きなようです!

⬆︎画像を押して詳しい内容をご確認下さい。

⬆︎画像を押して詳しい内容をご確認下さい。