メモ: * は入力必須項目です

⭐️連絡前に必ずお読みください!⭐️

 

① mailでお願いしたい事

苗字 年齢 性別 通いたい道場をお伝え下さい。

お問合せホームから見学の予約を行います。

問い合わせでのご質問にはお答えしませんので、見学時にお聞きください。

 

 

 

② 入門は面談の上 当流派が決めます。

あなたが道場を選ぶ様に、師もまた門人を選びます。非常識な方の入門は固くお断りします。

道場は客商売ではなく、師弟関係です。上下関係がハッキリとあります。問い合わせの時点から面談が始まっています。

月謝を収めれば誰もが入門出来る訳ではありません。

 

※見学の予約日(お約束の日)に無断でお越しにならない様な非常識な方(人として最低限度のマナーです)はご遠慮ください。

 

※現在他流派、他武道を学ばれてる方の問い合わせ、見学、体験、入門は受け付けておりません。

学校の部活 授業での武道活動は認めていますので、入門可能です。

 

 

 

③ 見学について(事前予約制)

入門希望の方に、武道の雰囲気を知って頂く為、見学を許可しています。

見学の後に入門するかを決めて頂き、その後 当流派が面談の上、正式に弟子にするかを判断します。

 

見学(面談)は豊中道場 水曜 金曜です。

福島道場は月曜です。

 

見学はどの道場でも同じ内容です。

正式に居拳流に入門が決まれば、どの道場に所属するかを決めて頂きます。

  ※当流派では勧誘は一切行っておりません。

 

 

 

④見学 入門に必要な物

健康保険証か顔写真付きの身分証明書 学生は学生証

※当流派は正当な道場ですので正式な見学 入門手続きを行います。

 

 

 

⑤道着プレゼントと入会費無料について その他特典について

見学 体験時に月謝、年会費をおさめ入門する事で入会費が無料になり、道着が特別にプレゼントとなります。

特典を受けられます。親子や兄弟一緒に学ぶ場合は毎月の月謝が割引になります。 

 

以上です。

 

 

 

ここからは未成年の方に向けて

 

未成年の方は親の同意書が法律上必要となります。

この様に両親どちらかに普通紙に書いてもらって下さい。中学生以下は親と同伴。

 

 

「同意書の書き方」

 

同意書 

日付(見学 入門の日付の事) 居拳流に見学 体験に行く事を許可する。

見学 体験の特約に同意する。

同日入門する場合、特約に同意し入門を許可する。

 

両親どちらかに氏名を書いて頂く様お願いします。

当日、同意書を確認し場合によって、両親に電話確認する事があります。

その時連絡が取れない場合は、見学 体験はお断りする事もございます。